不用品の総量があるという方へ

http://www.gomisute.com/fuyouhin/不用品回収を依頼する方の中には「総量がかなりある」などという場合もあるかもしれません。
お引越しなどをされる前後ともなると量も品目も多くなりがちです。
では、そのような方に利用しやすい民間サービスというものはあるのでしょうか。
お得に利用が出来る・効率的に利用が出来るものを考えてみましょう。
全ての民間業者にそのメニューがあるというわけではありませんが「トラックに詰め放題」などというものがあります。
これは、業者が指定したトラックに「どれだけ」詰めても料金の変動が無いというもの。
パック料金になっている場合が多いので、料金把握もしやすいことでしょう。
これでしたら総量があっても利用しやすいですし、1品目ごとの回収よりもお得に利用出来るかと思います。
とはいっても、際限なく詰め込むことが出来るわけではありません。
場合によっては道路交通法の問題から、それ以上の積載を断られるというケースもあります。
トラックの対台積載量が決まっていますから、安全に不用品回収を行うためにも・事故などを防ぐ意味においても大切なことなのです。
具体的な対台積載量については以下の通りです。
荷物の長さは車両長に対して1.1倍以下であること。
幅に関しては、車両幅以下であること。
高さは軽トラで2.5m以下であること。
このようなことが法律で定められているのです。
ですから先のような基準値をオーバーしてしまう可能性が高いという場合には断られてしまうというわけです。
ただ、トラックの大きさが変更できるなどと言う業者も多いようですのであまり不便な点となることはありません。
当然、トラックが大きくなるほどにその料金も高くはなっていきます。
査定などをして荷物の総量と合わせてトラックを選び料金を把握しておくのが良いでしょう。
査定も出来れば立会いがオススメ。
実際に「見てもらう」ことでより詳細な料金や作業時間を知ることが出来るでしょう。
こうして総量があるという方でも効率的に利用できる方法はあるのです。
関連サイト→http://okwave.jp/qa/q8175951.html